Archive for the ‘未分類’ Category

不動産業

2月 13th, 2013

 そもそも不動産業とはどんな仕事を指すものなのか。私のイメージでは、物件の賃貸や売買、というイメージが強い。そしてやはり、そういうものが中心となってくるのだろう。しかしなにもこれだけではない、ハウスクリーニングやリフォームなんかも、不動産業と呼ばれるものになるそうだ。結構幅広い意味で使われている。
 宅地建物取引業というものがある。宅地や建物の売買にあたり、売主や買い主に代わって契約を進める、いわば代理業だ。一般の人は、いざ土地や建造物を買おうと思っても、専門的な知識がない。それをサポートする役目を担う。確かに賃貸ショップなどに出向けば、様々な物件を紹介して貰ったりなど、サポートを受けられる。
 宅地建物取引業を開業するためには、まず免許を必要とする。これに到っては二種類あるそうだ。国土交通大臣から受けるものと、都道府県知事から受けるものだ。
 その免許を受ける前に、決めておかなければならないことがある。それは個人業者として開業するか、法人業者として開業するかだ。いっちょ儲けてやろうか、という気合いが入っているなら、法人業者の方がオススメだ。お客さんや金融機関、人材募集する時など、信頼感が違うらしい。確かに小さな個人業者より、大きな法人業者の方が信頼は厚いだろう。さらに税制上有利な場合もある。出費が経費として、広い範囲で認められるそうだ。まぁどちらを開業するにしても、お客さんの信頼を得ること、これが一番大切になってくる。
 どちらを開業するから決めたら、次は事務所をどこに構えるかを考える。でなければ免許の申請が出来ないらしい。不動産業の事務所というと、駅前にあるようなイメージが強いが、必ずしも店舗を構える必要はないらしい。細々と自分で小さく営業してゆくなら、アパートや、自宅でもいいそうだ。

Tags: , , ,
Posted in 未分類 | Comments (0)

復興や支援の輪を

3月 28th, 2011

東日本大震災が発生してから2週間以上が経過しましたが、以前として福島原発の問題や被災地の復興や支援について問題が取り沙汰されています。
被災されて住宅を失った方のための仮設住宅の建設が始まりましたが、被災された全ての方が仮設住宅に移れるようになるまで半年以上かかると言われています。
一部の市町村においては仮設住宅を建てるための用地を確保することが困難だったり、住宅資材や建材を運び込むことも未だに困難を抱えている所もあります。
また現地では賢明に行方不明者の捜索も行われていたりもします。
今後の復興に向けて政府は自治体の負担をできるだけ軽減するためにすべてとは言わないが政府の財源を使用して復興に努めるとの発表もありました。
福島県では放射線の被爆の危険性のために原発から半径20キロ圏内において避難指示が出されています。
福島原発事故の終息はまだ見えませんが、野菜、酪農などの農家も非常に大きな被害を受けていますので早期の終息と安全の確保に国を挙げての取り組みをしていただきたいと思います。
また終息した後の風評被害や経済的なダメージも当分残るものと思いますので、国民一人ひとりの冷静な対応を願う所です。
様々な所で支援の輪が広がっていますので、個人ができることをよく考えて今後の支援の輪を更に広げていきましょう。
以前、中越地震で被害にあった事のある新潟で新築の一戸建てで注文住宅を建てた知人も何かしらの支援をしたいと考えているようです。
最後になりますが、被災された方に心よりお見舞い申し上げるとともに亡くなられた方のご冥福をお祈りしたいと思います。

Tags:
Posted in 未分類 | Comments (0)

中古マンション探しにて

6月 13th, 2010

今回は中古マンション探しの希望条件について考えていきたいと思います。
実際に不動産物件を探す時に中古のマンションを買うのかまた新築のマンションを買うのか、はてまた一戸建ての中古住宅を買うのか新築で住宅を建てるのかと様々な選択肢があると思います。
その中でこのブログのテーマである中古マンションを選んだ場合の話ですが、中古マンションの場合考えておかなければいけないのは建物の概要についてです。
中古マンションとひとくくりで言ったとしても築年数や間取り、設備やセキュリティーなど様々要件があると思います。
築年数に関しては築年数が浅ければそれなりに物件価格はするでしょうし、築年数がある程度建っていれば安いという相関関係が見えてくるわけですが、エリアが違えばまた価格帯は変わってきますし、建物の事態の現状にも左右されてくると思います。
また間取りについてですがこちらも2LDKや3LDKという1つの表記でひとくくりにされてしまいますが、建物それぞれで実際のお部屋の広さも変わってくると思います。
またキッチンの仕様など対面式だったりL型キッチンだったりとそういった違いもあります。またマンションの規模ですが50、60戸のマンションから150から200というような大規模マンションもあります。
また室内の設備についてはこちらも建物の新しい・古いで設備が変わってくると思います。またセキュリティーの関して言えばオートロックシステムの中古マンションもありますし、一階のエントランスに管理人が常駐しているような物件も考えられます。
こういった様々な諸条件、希望条件をある程度まとめておくことによって、不動産屋に中古マンションの物件探しの依頼をする時にピックアップされて紹介や案内される物件が決まってきます。
ただ単純に中古マンションを探しているとだけ伝えても、なかなか探したい物件に出会うことができないわけです。
物件探しのための希望条件は改めてまとめておきましょう。

Tags: , ,
Posted in 不動産物件探し, 未分類 | Comments (0)