Archive for 7月, 2012

登記簿の閲覧で格安物件

7月 17th, 2012

  相談があると呼び出されたAさん、Bさん宅に来て話しております。

Bさんは大分で不動産探しをしているそうでなんとか安い土地や土地建物をみつけられないかと考えているそうで良い方法はないかと言うのです。

安い不動産を探すといってもなかなか難しそうですが素人のAさんが考えた案とは・・・

急いで売らなければならない物件はどうかというのですが例えば任意売却や相続で売却する物件などは急いでいる筈なので安価になるのではないかというのです。

安い物件は業者を通して手に入れる事は難しいと思われますが、というのは安ければ業者が買い付け売却するのではないかと思うのです。

では一体どうやって探したら良いのでしょうか?

Aさんが考えるに、大変でも自分でコツコツ探すしかないのではないかとの事でその方法は登記簿の閲覧での情報探しをするそうなのです。

具体的には一筆の閲覧をすると何十の筆が入っているファイルを見る事になりますがちょっとズルになりますがさっとなるべく多くの登記簿を閲覧してしまいます。

そして所有権の移転を見ますが、これで最近移転されたものかなど所有権移転の流れが分かりますし抵当権がついているかも分かります。

さて抵当に入っている不動産は抵当権者を調べて売りたい土地かどうか判断します。

建物を建ててその担保になっている場合は銀行でしょうし財務省なら相続税を延納している事がわかりますしそれ以外の抵当権者が設定されている場合は狙い目の可能性が高くなると思うのです。

そして抵当が設定された時期によっては売る可能性があがりそうですが例えばバブルの頃に建てた家や相続した土地などですが地道に探すしかないというAさんの意見でした。

さて皆さん、安い土地を手に入れるのは難しそうですがAさんの方法で格安物件に当たるでしょうか?

Tags:
Posted in 不動産物件探し | Comments (0)