Archive for 11月, 2016

健康で暮らせる家

11月 17th, 2016

せっかく高いお金を出して購入するマイホームは快適で家族みんなが健康で安心して暮らせる家でなければ意味がありません。最近ではハウスシック症候群という言葉をよく耳にするようになりました。このハウスシック症候群とは様々な要因から引き起こされるのですが、建材に含まれる化学物質を多く用いられていたり、高気密・高断熱住宅が高まる中室内の空気が化学物質で汚染されていることなどが原因となり健康に悪影響を及ぼしているのです。

症状も様々で目のかゆみ、鼻水、頭痛、めまい、肌荒れ、便秘や不整脈など幅広く健康に害をもたらすのです。症状が様々なことと症状が移行していくことから自分自身も気付いていないという人も多く居ると聞きます。高い費用をかけて購入する住宅がこのような症状を引き起こす住宅であれば快適性も居心地も良くありません。健康で心地よい住宅を求めるのであれば住宅建材や空気の循環という観点に注目して家を建てるといいと思います。

建材は自然素材や天然素材を使用すること。天然石を用いた屋根や外壁、空気を清浄してくれる性能のある漆喰を用いたり、玄関ドアや室内ドアは無垢材を使用すると健康で安心して暮らせる家へと近づくでしょう。それらは健康という観点だけでなく機能性にも優れているのです。天然石は耐候・耐久性に優れているだけでなく劣化しにくく美しさを保つことができます。我々の生活の中には化学物質が多く使用された物が溢れています。住宅は長きに渡り生活する場所です。家族みんなが笑顔で健康でいられる空間を造り出したいと思います。

Tags:
Posted in 住宅 | Comments (0)